管理人「Yuto」による日常の幸福を綴る備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「モネの池」へ

明けましておめでとうございます

波乱?の2017年を終えて新しい年を迎えることができました

本日は、嫁と娘が、嫁の実家に行くとのことで自由の身になりましたので

気になっていた「モネの池(岐阜県関市)」に行ってまいりました

PE_20180101155835.jpg

冬ですし、山に向かっていくわけで、雪や道路の凍結が心配でしたが、特に問題なく到着

若かりし頃、今と同じR32(GTS)に乗ってまして

雪山にFR車で行くというのが、無謀なことだと思い知らされました

後輪が滑ること滑ること(笑)・・・そのときは、必死で笑えませんでしたけど

田舎にあるわりには、結構、観光客もいて、話題のスポットではありますかね

通称「モネの池」は、神社の敷地内にありました

PE_20180101155731.jpg
続きを読む
スポンサーサイト

美しく・・・

地球が誕生して多種多様な生物が生まれ

死んでいる

「ヒトより長く生きる生物」「限りなく不死に近い生物」は、存在する

が、そもそも「地球」という、この星すらも永遠ではない

あらゆる生物は、致死率100%であり

「この世」に永遠という事象は存在しない

このブログは、個人的なメモ、落書きのたぐいでございます

ちょっと大げさですが
以下の追記には、特定の「宗教」を信じることのできない私の個人的な価値観が多分に含まれております。読まれて不愉快な思いをされた方も、愚か者が愚かなことを言っていると笑ってお許しください<(_ _)>

PE_20171214141847.jpg
続きを読む

ミスクレ増殖

1カ月半ぶりほどの更新になってしまいました<(_ _)>

趣味が多いので、ネタはあるけれども

社畜の身分でして仕方がないのです

自由になりたい(笑)

「自由」とは、どういうことなのか?

実は、本当は誰もが始めから「自由」なのである

だが、「私が自由」であると同時に「あなたも自由」であり

「私たちが自由」であると同時に「あなたたちも自由」なのであって

「私の自由」「私たちの自由」だけを優先させることはできない

譲らなければ、争いしかないのであり

利害の調整を平和的に行う方が知恵がある行動であり

より多くの人々に幸福をもたらす

ゆえに「法の下の平等」が必要であり尊いのである

初めから自由にすれば良いだけなのであるが

法に従えないのであれば、罰金があったり刑務所に行ったりとなる

働きたくないのであれば、辞めればよいだけで

日本国憲法を読めば「職業選択の自由」があることは明白である

ただ、一度しかない自分以外は歩むことができない「私の人生」で後悔しなければよいだけである

法に反しているわけではないのであるから

最近、以前に買って所有していた書籍を、気づかずに再度購入してしまった

仕事に追われて、やりたいことがやれなくなり、勤めていた会社を退職した過去を思い出す

まあ、やりたいことをやるには、お金が必要であり

お金に関してできることは、合理的に考えれば3つ(働く、節約する、運用する)しかないのであるから

働けるのに働かないことは、とても不利益なことではある

ただ、この世に生きるすべての人々と同じように私も、いつ人生を終えるか分からない

ゆえに、仕事一筋で引退してからやりたいことをやるなんてことは、人生の楽しみを逃すことになりかねない

ワークライフバランスが肝要である・・・転職かな~年食ってるからね~(笑)

10月8日撮影・・・ミスクレが、抱卵しています

PE_20171204181842.jpg

徐々に孵化し、少しづつ成長

米粒ぐらいの大きさから、小指のツメぐらいまでになっています

PE_20171204181140.jpg

写真が悪くて見えませんが、ウジャウジャいます

PE_20171204181223.jpg

お母ちゃん?は、脱皮して一回り大きくなりました

雌がいるから雄がいる

逆もまたしかり

一応、卵を産むから「お母ちゃん」であろうか?

生まれてくる稚ザリガニは、すべて単体の親のみの遺伝子しか持たない

つまり、クローンである

稚ザリガニが成長して、また抱卵することになる

雄と雌を分けて産卵させないようにすることはできない

となると、飼育環境を整えると増殖し続けるという無限ループへ

・・・が、我が家の庭には、「主」がいるので問題ない

増えすぎたら海釣りのエサにでもしてみようかと思う・・・淡水は、逃げるとまずいが海水なら確実に死ぬからよかろう

PE_20171204181248.jpg

娘が、頂いてきたメダカを水槽で飼育し始めた

以前から、水草を少しやりたかったので45cm水槽にて始め

二酸化炭素も発酵式であるが添加している

日中、光をあてて光合成を促す

夜は、エアレーションの力で酸素供給

1カ月半・・・順調に推移している

種類は、アナカリス、マツモ、ウィローモス、アヌビス・ナナ、アマゾンフロッグピット

何れも、初心者向けの飼育が容易な水草であるが・・・メダカともども眺めていると癒される

PE_20171204181315.jpg

スマトラ不発、そして・・・

若干の面倒くささを感じつつも

楽しみにしていたスマトラを割り出ししました

転倒防止用の材を取り出して

PE_20171016131737.jpg

ひっくり返してバンバン

思いのほかスルッと落ちる

端の方からスプーンで削る

PE_20171016131802.jpg

すると、すぐに1頭目の幼虫をゲット

が、後が続かずマットは1頭のみ

クヌギ材に期待をかける

PE_20171016131824.jpg

が、クヌギ材も不発

結局、1頭のみでした・・・残念

爆産は、困るが1頭のみでは累代もできない

不発の原因は、何だったのか?

材の水分過多か?割り出しのタイミングが遅かったのか?温度か?

生まれた幼虫がマットの劣化に耐えられなかったように思う

国産オオクワから初めてスマトラ、アンテ、オウゴンオニ等々飼育してきましたが

思い入れある種なので

材はないが、残ったマットで再セットを決断しました

そして、秘密兵器を投入する・・・大げさですね(^^;

PE_20171016132026.jpg

日本が、世界に誇る調味料「味の素」

クワガタの♀が、キノコの成分と勘違いして爆産してしまうという「奇跡の粉」

これで爆産確定(/・ω・)/・・・まあ、言いたいだけです

産まないときは、産みません

水に溶かして、霧吹きしました

PE_20171016131847.jpg

交配済みの同じ♀を使用

マットの劣化に気を付けながら見守り

一縷の望みを託す

PE_20171016131911.jpg

ノコの割り出し

夏に採集したノコギリクワガタ

その産卵セットを割り出ししました

スプーンでホジリながら削りながら慎重に幼虫を取り出す

・・・というようなことができる性格ではないので

PE_20171013154343.jpg

ひっくり返してバンバン(笑)

幼虫がお出ましです

PE_20171013154406.jpg

幼虫を新しいマットを入れたプリンカップに1頭ずつ分けて

若干の水分不足を感じたので霧吹きをしました

PE_20171013154433.jpg

穴をあけたフタを被せて終了

18頭ゲットです・・・また増えた(^-^;

次の休日にスマトラを割ります

PE_20171013154455.jpg
プロフィール

Yuto

Author:Yuto
 ご訪問ありがとうございます。
 こちらは幸福な人生を求める管理人「Yuto」のブログです。
 年々厳しさを増していく世の中ですので、「大きな幸せ」を必要以上に求めることなく、好きなことを素直に楽しむことができれば「幸せな人生」を歩めるものと考えています。
 私の幸せは日常の中にあります。
 このブログは、勝手、気ままに趣味や投資のことについて記録していくものですが、ご覧になった方で不快な思いをされた場合も、当ブログは私の個人的な考えや意見を綴ったメモですので何とぞその点をご理解の上で広い心で受けとめていただきますよう宜しくお願いいたします。また、投資その他このブログの内容について一切の責任はとれません。何事も自己責任でお願いいたします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログ内の検索
株価ボード(β)
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。